メイミーホワイト60は、口元の黒ずみも美白できる?

気がついたら口元に黒ずみが発生していた。

こんな経験ありませんか?

顔の中で黒ずみが目立つ場所と言うと、目元などを思い浮かべますが、実は同じくらい黒ずみが目立つ場所が口元です。

なぜ口元は黒ずみやすいのか。

その理由は皮膚の乾燥にありました。

もともと口周りの皮膚はカサカサしやすいですよね。
秋から冬にかけて口周りの皮膚がカサカサしてしまい、悪化すると粉を吹いてしまう方も少なくないと思います。

さらに皮膚がカサカサと乾燥している状態は肌のバリア機能が著しく低下しているため、紫外線の影響も受けやすく色素沈着が発生しやすい時期です。
この色素沈着により黒ずみを作ってしまったり、さらには口元をティッシュで拭う動作を行うことにより、摩擦による炎症を与えてしまい色素沈着を悪化させることもあります。

では口元の黒ずみを改善するためには一体どんな努力が必要なのでしょうか。

まずは保湿を心がけることです。
そして、口周りをなるべくこすったりせずに、優しく扱ってあげて下さい。

一度口元の皮膚が黒ずんでしまうとなかなか改善するのが難しいと言われていますが、そんなときにはメイミーホワイト60が効果的かもしれません。

メイミーホワイト60には、美白有効成分と角質層まで浸透する天然植物エキスが配合されています。
速攻型美白クリームパックとなっており、早い方は初めて使った60秒のパックによりすぐに効果を実感できることもあります。

さらに肌の乾燥にも高い効果をもたらしてくれるヒアルロン酸ナトリウムが配合されています。

ヒアルロン酸ナトリウムは1グラムで6リットルの保水力とも言われている、非常に保湿効果の高い成分です。
口元の皮膚の乾燥にも高い効果をもたらしてくれるため、乾燥して粉が吹きやすい方や、バリア機能が低下することで肌がピリピリとしてしまう方にも、メイミーホワイト60はおすすめです。

口コミでも評価が高いです。
メイミーホワイト60の口コミ効果!他の美白クリームとの違いは?

また、一般的な美白化粧品は肌に刺激が強くてなかなか使うことができないと感じている方でも、メイミーホワイト60は第三者機関にてパッチテスト試験済みの商品になっているため、肌質を選ぶことなく使うことができます。

ただし!万が一配合されている成分にアレルギーの心配されるものが含まれている場合には使用を控えた方が良いでしょう。

もちろん肌に刺激を与えてしまうパラベンや合成香料、紫外線吸収剤などは一切使用していないので、安心して気軽に試してみてくださいね。

正しい使い方については公式サイトを見てみると動画で確認することができます。

こちらの動画を見ると分かるように、口周りの皮膚には使うことができますが、唇にメイミーホワイト60を塗ることができません。

そのため、唇の黒ずみに関しては効果を発揮することができませんが、口まわりの皮膚には効果的です。

あなたもこの機会にメイミーホワイト60で口まわりをぱっと明るくしてみませんか。

公式サイト↓
メイミーホワイト

us