ライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11は、ほうれい線(口元のシワ)ケアにも良い?

アットコスメでも非常に高い評価を得ているライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11。

この商品にはお米から抽出されたライスパワーエキスNo. 11が配合されています。

ライスパワーエキスはいくつかの種類が存在していますが、その中でもNo.11は厚生労働省が認可している水分保持機能の改善に効果があると認められているものです。

今までもライスパワーエキスNo.11を配合した数多くの基礎化粧品が販売されていますが、オールインワンスキンケアアイテムとして活用されたのはライスビギンが初めてです。

この商品は芸能人のブログなどでも数多く紹介されており、美容の専門家からも絶賛されている実力派商品です。

化粧水、乳液、美容液などの効果が一度に実感できるオールインワンアイテムになっているため、これ1つあればスキンケアは完了する手軽さも人気です。

正直、私は今までオールインワンアイテムはあまり好きではありませんでした。

その理由は、子供を出産したときに育児があまりに大変で適当なオールインワンアイテムを使っていたところ、肌がボロボロになってしまったからです。

肌年齢は実年齢よりもかなり老けて見られ、肌が綺麗な人とはほど遠くなってしまった実感があり、やっぱりオールインワンは機能性が低いんだと思い込んでいました。

しかし、ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11は、今までのオールインワンアイテムとは全く違うものです。

先ほどもご紹介したように有効成分として配合されているライスパワーエキスNo.11には肌内部の水分保持機能を改善させる効果があります。

そのため、水分量が低下して引き起こされる数々の肌トラブルを改善し、さらに肌のバリア機能を高めることにより強い肌を作り出します。

そして注目したいのが保湿力だけではなくアンチエイジングに高い効果があるということです。

エイジングサインでとても気になるのが、ほうれい線ですが、ライスビギンオールインワンエマルジョンNo. 11はこのようなエイジングサインを改善してくれる効果が期待できます。

そもそも私たちが年齢を重ねるごとにほうれい線などのエイジングサインが発生してしまうのは、肌内部の潤い成分が低下していくからです。

角質層の奥深くには、セラミドやヒアルロン酸・コラーゲンといった美容成分が豊富に備わっていますが、年齢を重ねることによりこれらの美容成分は徐々に低下していきます。

さらに肌本来が持つ再生機能も衰えていくことから、弾力が低下して乾燥状態を引き起こしやすくなり、エイジングサインが目立つようになるのです。
ライスビギンオールインワン エマルジョン No.11で小じわ改善効果は、本当?

ライスパワーエキスNo.11の効果により肌の水分保持機能を角質層から高め、不足しがちなうるおい成分を補給することにより、気になるほうれい線のケアにもつながります。

ほうれい線撲滅を目指してあなたもぜひ!ライスビギンオールインワンエマルジョンNo. 11を試してみてくださいね。

公式サイト↓


us